短所は長所! 自慢の息子はアスペルガー

アスペルガーの長所は短所でもある。生活力はないけど勉強はできる。マイペースで協調性はないけど、その分人に左右されない。人と自分を比較しないから、優越感も劣等感もない。人に関心がない分人の悪口を言わない。そんな息子、エース君の成長の様子を書いたブログです。

アスペなエース君 小4 同年代の子に比べると、まだまだ幼い

ご訪問ありがとうございます。

さわです。

 

アスペルガーは知識が豊富な子が多いけど、同年代の子に比べると幼く見えるんですよね」

以前、臨床心理士の先生が言った言葉です。

 

エースも例外ではありません。

知識が豊富で賢くて、大人と対等に話をすることもあるけど、なぜか同年代の子に比べると幼いんです。

比較的、男子は女子と比べると幼いと言いますが、その男子の中でも、小学4年生とは思えないくらい幼いです。

 

行動だけを見ていると、なんかバカっぽいんですよね…(;^_^A

鼻歌を歌いいながら飛び跳ねてみたり、時々意味不明なことを言って笑ってみたり、ある意味あぶないやつ…。

でも、私はエースのそんなところも大好きです。

いつも楽しそうでなにより。彼の陽気な姿を見ていると、私まで楽しい気分になります。

 

そんなエース君、一緒に歩いているときは、まだ自然と手をつないでくるんですよね。

私とも主人とも。

もしかしたら、学校の先生とも手をつないでいるんじゃないかなぁ。

親の呼び方は未だに、パパ、ママ。

学校で自分の親の話をするときは、お父さんお母さんと言っているらしいけど、つい「パパママ」が出ちゃうことも。

 

お風呂は、ほとんど主人と入っているけど、主人の帰りが遅い時はまだ私と入っています。

休日になると、家族3人で鬼ごっこをすることもあります。(これが結構疲れる)

 

寝るときは、ちょっと前までは居間で3人で寝ていました。

ある日、自分の部屋で寝たいと言い出したのですが、一人寝るという意味ではありませんでした。

「ママと一緒に僕の部屋で寝る」

なんて可愛いやつ♡

今は、主人は居間で、私とエースはエースの部屋で寝ています。

しかも、寒いと小さい時と変わらず私にくっ付いてきます。

 

ママ、ママ~と、未だに甘えてくるエース。

まだまだ恥ずかしいという気持ちは芽生えていないようです。

そんな幼いエースだから、私も可愛くて可愛くて仕方がありません💦

つい、小さい子のように接してしまうこともあります。

 

とはいえ、エースももう10歳。あと1、2年もすれば成長して、だんだんと親離れしていくことでしょう。

問題なのは私。

果たして私は子離れできるのでしょうか。。。

 

 

最後まで読んで下さり、ありがとうございます。

次回は、ゲームと学力の関係について書いてみたいと思います。

 

 

こちら ↓ 参考になった本です。

    

 

  ↓ アスペルガーや高IQに関するブログを見ることができます

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ   にほんブログ村 子育てブログ 高IQ・発達障がいグレーゾーン育児へ