短所は長所! 自慢の息子はアスペルガー

アスペルガーの長所は短所でもある。生活力はないけど勉強はできる。マイペースで協調性はないけど、その分人に左右されない。人と自分を比較しないから、優越感も劣等感もない。人に関心がない分人の悪口を言わない。そんな息子、エースの成長記録や、現在検討中の中学受験について書いてあります。

アスペなエース君 小5 夏期講習明けのテスト、久々にやらかしちゃいました(;^_^A

 

ご訪問ありがとうございます。

さわです。

 

学校も始まり、今日から給食も始まり、うちのエース君にとっては何かと忙しい日常に戻りました。

夏休みは半分以上が夏期講習だったけど、休みに日には、旅行やプール、科学館などに行って楽しんできたせいか、充実した夏休みになったようです。

エースが、

「夏休み楽しかった~」

と満足した様子で言ってくれたことが、私にとってもすごく嬉しかったです。

気持ちを切り替えて、学校にも元気に行っているようです。

実は私、去年の夏休みのことをずっと後悔していたのです。

塾のことで何かと怒ってばかりの私に、夏休みの終わり頃、

「夏休み、もっと楽しみたかった・・・」と訴えたエース君・・・

結構遊びに連れて行ったんだけど、きっと夏期講習のことで怒られた印象の方が強かったのでしょう。

 

 エースにそんなことを言わせてしまった反省を踏まえて、今年は彼の頑張りを褒めて過ごしました。もちろん、イラっとして喧嘩になることもあったけど、喧嘩はお互いさまということで、数分後にはすぐに仲直りしていました。

その甲斐あってか、塾の方は、夏期講習後半からは、ちょっと変わってきました。

今までのエースは、

授業中、先生の話はよく聞き、発言もする。だけど、テキストの問題や確認テストを開始すると、なぜか手が止まってしまう。もちろんノートも取らない。これが一番の課題でした。

ところが、夏期講習後半、

持って帰ってきたプリントやテキストを見ると、ちゃんとやっているではないですか!!

テキストに関しては、今までの三倍くらいは埋まっている。

そして覚えることの多い社会は、先生がホワイトボードに書いたことを、たぶんほぼノートにとっていました。字の雑さは相変わらずだけど、そこは目をつむります。

頑張っているんだなぁと、成長が感じられました。

 

ただ、夏期講習中は、午後はほぼ塾での勉強になるので、家では最低限の宿題しかやりませんでした。

 

そこは、、、ちょっとナメてかかってたかな(;^_^A

 

夏休み明けの模試では、散々な結果。。。

私も問題を見ましたが、予想以上に難易度が上がっていました。

まあ、5年後期ともなれば当然のこと。私もナメていた。。。

 

結果は、

算数、平均ちょっと上回るくらい(いつもより出来が悪い)

理科、いつも通り、まずまず良い点数

国語、いつも平均よりちょっと下回るが、それよりも更に下回る感じ

そして、今回やらかしてしまったのは、社会でした・・・なんと、100点満点中、17点!!

今までの最低点です。

なぜそんな点数だったのかというと、

その① 途中、お腹が痛くなってトイレに行き、時間が足りなくなった。

その② ナメてかかっていた。家でも社会の勉強はほとんどやっていなかった。

その③ 一か所つまづいた問題を、いつまでも考えていた(時間が足りなくなった)

 

そんなわけで、4科で偏差値50を切るかも、、、という危機感に陥り、エースもさすがにショックを受けていたようです。

これも自業自得、言いたいことはたくさんあるけど、終わったことを愚痴っていてもしょうがない。次に向けて、どうすればよいのか考えることにしました。

 

まずは環境をよくすること。

環境が良ければ、多少の失敗は成功を導くための教訓になると思います。

逆に環境が悪ければ、失敗はトラウマになってしまう可能性もあります。

 

9月は夏の疲れも出ることだし、生活のリズムを崩さないようにして、小言もあまり言わないようにすることを心掛けたいと思います。

 

夏期講習を頑張ったエース君、昨日も塾で頑張って勉強してきました。確実に成長しています。すぐには結果が出なくても、これからまだまだ伸びていくことでしょう。

 

 

 続く。

 

無学年制教材!対話型アニメーション、インターネット教材【すらら】

 【無料問合せ成果】人気のオンライン家庭教師おすすめ教えます!

 

  

  ↓ アスペルガーや中学受験に関するブログを見ることができます。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ 

 

アスペなエース君 小5 今年の夏休み

ご訪問ありがとうございます。

さわです。

 

小学5年生の夏休みも、いよいよ残すところ10日ちょっと。

うちのエース君がこのまま進学塾を続け、中学受験をするとしたら、来年の夏休みは天王山ですね(;^_^A ほぼ受験勉強に追われていることでしょう。

 

ということで、今年の夏休みはできる限り、楽しませてあげたいと思いました。

とはいえ、38日間の休み中(うちの地域は8月29日から学校が始まります)20日間は夏期講習です。そして時間も長い。午後12:30からの授業で、100分×3コマ。つまり、午後はほぼ塾です。

そんな忙がしエース君ですが、夏期講習も中休みが11日あったので、その期間は家族旅行に行ったり、プールに行ったり、大好きな科学館に行ったり、もちろん家でゲームに没頭したりと、満喫できたと思います。

 

勉強の方は相変わらず、自立学習というものができていないんですよね。。。

私が声をかけなければ勉強を始めない。始めたとしても、私が部屋を出ると、手を休めてぼーっとしてしまう。なので、1日2時間勉強したとしても、実質1時間弱かな。。

このままではまずいので、勉強する範囲を短く区切り、時間を決めてやるようにして、私はできるだけ離れるように取り組んでいるのですが、まだまだ。今の所、これがエースの課題です。

 

それでも、塾に行くこと自体は嫌がらず、長い時間頑張って勉強しています。

反抗期もあって先が思いやられることもあるけれど、親子で頑張って乗り切らないと、ですね(^^♪

 

 

続く。

 

 

 

無学年制教材!対話型アニメーション、インターネット教材【すらら】

 【無料問合せ成果】人気のオンライン家庭教師おすすめ教えます!

 

  

  ↓ アスペルガーや中学受験に関するブログを見ることができます。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ 

 

アスペなエース君 小5 やっぱりこの時期は不調

ご訪問ありがとうございます。

さわです。

 

ご無沙汰です。

 

うちのエース君、進学塾に頑張って通っています。

5年生から4科目になり、宿題も多くなり、更に2週間に1回のテストのプレッシャーにも耐えて。。。あの幼いエースが、あの小さな体で、ほんとよく頑張っていると思います。

 

とはいえ、暑さに弱いエースは、やはりここ2カ月くらい不調が続いています。

去年の今頃もそうでした。

勉強に身が入らず、家では事あるごとに私とバトル。

反抗期ということもあるのかな。。。

分かってはいるんだけど、私、つい怒ってしまうんですよね。

そしてその後は後悔の繰り返し。

この間は思わず、減らず口をたたくエースの頬をつねってしまいました。

暴力に縁のないエースは、びっくりしていました。そして、私からそんなことをされたことにショックを受けていたことでしょう。

ごめんよ、エース。もうしません。。。

 

そんなこんなで、テストの点数も下降しています。

特に国語が下がる一方。

この間のテストの結果。

算数:偏差値60

理科:偏差値61

社会:偏差値52

国語はなんと、偏差値34( ;∀;)

 

不調ながらも算数と理科は頑張っているのに、、、国語がこんなに足を引っ張らなくても。。。

ちなみに、国語と社会は字の雑さで減点が多いのと、途中で時間切れになってしまうことが多いらしい(;^_^A

 

なあ、それでも前に比べたら頑張っていることだし、次のテストは頑張ると言っているし、あまり口出しせずに見守ることにします。

 

塾の方はもう今日から夏期講習スタートです。

20日間、1日3コマ、みっちりあります。

 

頑張れ、エース!

 

続く。

 

 

無学年制教材!対話型アニメーション、インターネット教材【すらら】

 【無料問合せ成果】人気のオンライン家庭教師おすすめ教えます!

 

  

  ↓ アスペルガーや中学受験に関するブログを見ることができます。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ 

 

アスペなエース君 小5 進学塾の面談 その②

ご訪問ありがとうございます。

さわです。

 

エースの通っている進学塾の面談、続きです。

 

いよいよ、学校選びの話になりました。

エースの希望は今のところ、なんとな~くだけど、

第一志望:進学塾偏差値65、首都圏偏差値72の男子校

第二志望:進学塾偏差値55、首都圏偏差値65の男子校

第三志望:進学塾偏差値58、首都圏偏差値68の男子校

こんな感じです。

 

第一は、今の偏差値や学習状況では、まだまだ届きません💦

 

ところが、塾の担任SK先生は、とんでもないところを勧めてくれたのです。

 

その学校は、なんと、

東京男子校の御三家、麻布中学です!!

 

もちろん、私も知っています。

自由すぎる難関校とも言われている名門校です。

制服なし(一応あるが、ほとんどの子は私服登校)、金髪OK、授業中に先生が黒板に書いた説明を写メで撮るのもOK、などなど。

とにかく面白うそうです。

それでも、東大進学率が高い!

麻布中学・高校出身の著名人は、アナウンサーの桝太一さんや、今夜は謎トレで有名になった東大生、松丸亮吾さんなど。

 

SK先生曰く、自由人のエースが、のびのびと楽しく過ごせそうな学校だとか。。。

1人でいるのが好きな子、友達とワイワイするのが好きな子、こだわりが強くて個性的な子、といった、どんな子でも居場所がある学校だそうです。

私も話を聞くと、自由な環境でエースを伸ばしてくれる学校なんだなぁって、感じがしました。

 

しか~し‼ 

現実問題、相当努力しなければ合格はしません💦

 

エースの偏差値はまだまだ安定しておらず、10近く上がったり下がったり。

麻布に合格するためには、たぶん5~10くらい偏差値アップする必要があると思います。もちろん、今みたいにゲーム優先では、到底合格などしません。

 

まぁ、麻布中学は通学するにも遠いし、偏差値的にも厳しいので、エースが希望するかどうかはわからないけど。。。

 

それにしても、SK先生の話は相変わらず楽しいです。

塾の卒業生の話を良くしてくれるのですが、

例えば、

落ち着きがなくて良く怒られていた子が、今はシナリオで賞を取ったとか、こだわりが強くて先生の言うことをちっともきかなかった子が、今は研究職に着いたとか。

 

進学塾には、毎年、変わった子や個性の強い子がたくさん入塾してくるようで、特に男子は幼くて落ち着きがない子が多く、よく怒られるそうですが、そんな子供たちを暖かく見守りながら、中学受験へと導いてくれている感じが伝わりました。

 

SK先生は、中学受験よりもその先の将来を見据えて話を進めてくれます。

だから、私へのアドバイスも、

「エース君の好きなこと、興味のあることをどんどんやらせてあげて下さい。自分が、これだってことが見つかれば、彼はきっと伸びます」

と、小学校一年の時に行った児童精神科の先生と同じようなことを言っていました。

つまり、中学受験はエースの長所を伸ばす通過点。だからこそ、エースみたいな子を育ててくれる、エースに合った学校選びをしましょう、ということのようでした。

 

面談を終えて、私が改めて思ったこと。

 

エースはやっぱり、本人が希望するなら私立中学に行かせてあげたい。

協調性、みんなに合わて事を進めることを重要視する公立より、個人を尊重し、個人の能力を伸ばしてくれる私立に行けるといいなぁと思いました。

 

続く

 

 

 無学年制教材!対話型アニメーション、インターネット教材【すらら】

 【無料問合せ成果】人気のオンライン家庭教師おすすめ教えます!

 

  

  ↓ アスペルガーや中学受験に関するブログを見ることができます。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ 

 

アスペなエース君 小5 進学塾の面談 その①

ご訪問ありがとうございます。

さわです。

 

一週間ほど前になりますが、エース君の通っている進学塾での面談がありました。

小学5年ともなると、そろそろ志望校を検討したいところ。

エースは男子校に行きたいと言っていますが、小学校の友達と一緒の中学に行きたい気持ちも若干あるようです。

今のところ、80%は私立受験、20%は地元の公立中学、って感じかな。。。

ちなみに、通える範囲の男子校は、ほとんど上位校~難関校なので、今の上位クラスはキープしたいところです。

 

 

進学塾の担任は、昨年と同じくSK先生。担当教科は理科で、とても温厚な先生です。

まずは普通に、日頃の学習状況の確認。

家では、相変わらず遊び(ほほゲーム)優先で、自主的に勉強はしない。しかもダラダラ勉強。

でも、4科受講ということもあり、勉強時間は1日平均1時間~1時間半はするようになった。4科の中でも理科が好きで、理科だけは自主的に勉強することもある。 

といった感じです。

次に、先生から塾での授業中の話を聞きました。

集中力のなかった4年生の時に比べると、だいぶ落ち着いてきたとのこと。

先生の質問に対して、すごく反応してくれるところが良い。

難しい問題になると張り切る。

理科社会は5年から始めたので、他の子達に比べてハンデがある割にはよくできている。

といった、エースの良いところをたくさん教えてくれましたが。。。

 

「ただ、ひとつ、注意がある!」

SKが先生が言ったので、私はドキッとしちゃいました。。。

しかも、「これはとても重要なことなので、お母さんからも言ってほしい」とのこと。

 

なんだろう。。。エースの奴、なにかやらかしてんのか。。。

 

と、心配する私に、SK先生は一言

「字を丁寧に書きましょう!」

 

・・・確かに、おっしゃる通り。

エースの字は恐ろしく雑で、ノートの線やマス目を無視して書くから、字の大きさもまちまち。というか、ノート自体ほとんどとらないんだけど。。。

 

SK先生曰く、受験では、上位校や難関校は特に字を見るとのことです。

その子の字の癖などわからないので、読めない字は✖になるそうです。

それを意識してか、5年生になってからのテストは採点が厳しくなりました。

漢字のトメ・ハネはもちろん、社会や理科でも、漢字を正しく書かなければ得点はもらえません。算数でもあまりひどい数字を書いていると✖になります。

 

そんなこんなで、うちのエース君、定期テストでは、文字による減点が4科合計で20点~30点あるそうです。偏差値で言えば、3くらい減になります。

こんなもったいないことはありません。。。

これで合否が分かれる可能性も大です。

 

家に帰ってから、私はそのことをエースに伝えました。

宿題も、私が文字チェックをするようにしました。

エースも、まだまだ反抗期前ということもあり、私の注意を素直に聞き入れてくれました。

 

すると、次のテストでは、漢字は全て〇。

ほとんどの子は、漢字くらいは全て〇なんだろうけど、毎回トメ・ハネやはみだし、消し残しなどで8点くらい減点されていたエースにしては、よくできていました。

 

これかも、その調子で!

文字は意識して書けるように、私も時々チェックしようと思います。

 

面談の話、まだ続きます。

 

無学年制教材!対話型アニメーション、インターネット教材【すらら】

 【無料問合せ成果】人気のオンライン家庭教師おすすめ教えます!

 

  

  ↓ アスペルガーや中学受験に関するブログを見ることができます。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ